ランダム文字列の衝突確率

QUES TECH

こんにちは、ヒューマンクレストの磯部です。
今回はランダム文字列の衝突確率について考察します。
自動テストを運用する際に、意外に何度も実務で使ったことがあるので書いてみました。


上手な不具合報告で、開発者と良い関係を!

QUES TECH

handshake01
こんにちは、ヒューマンクレスト 磯部です。
今回はテストの基本中の基本、不具合報告について書きたいと思います。

ここで不具合報告というのは、テストを実行した結果NGが出た際に開発者などへ出す報告のことです。現場によってインシデント、バグ票、チケット、などなど、様々に呼ばれています。
不具合報告の精度次第で、この後の原因解析や修正までがスムーズになることもあり、書き方ひとつで開発者の信頼を失うこともあります。おろそかには出来ない一方で、不具合発見から報告までは出来る限り短い方が望ましいので、スピードも求められます。

そんな不具合報告を上げる時に気をつけている点をまとめてみました。テストエンジニアのみなさまには、「当たり前」という点も多々あると思いますが、参考にして頂ければと思います。


Selenium GridのWindowsサービス化

QUES TECH

こんにちは、ヒューマンクレスト 磯部です。
今回はテスト自動化のなかから Selenium Grid の TIPS をご紹介します。

Windows で Selenium Grid を使う場合、Windows のコマンドプロンプトから Hub や Node を実行出来ます。
しかし、テスト環境でコマンドプロンプトを開いたままにしておくと、操作ミスで閉じてしまったり、テスト環境を再起動した際に起動し忘れたりといった問題が起きます。
そこで、Grid Windowsのサービスとして登録する方法をご紹介します。


JCSQE を受けてきました

QUES TECH

はじめまして! ヒューマンクレストの磯部です。
普段は、HCで自動化をメインにお仕事しています。

先週の土曜日、6月21日に、ソフトウェア品質技術者資格認定(JCSQE)の初級試験が実施されました。
http://juse-sqip.jp/jcsqe/

わたしも初めて受験してきましたので、ご報告したいと思います。
受かってるといいなぁ。。。