レビューに望む、心がけを考えてみた!!

QUES TECH

reviewヒューマンクレストの高橋です。
今回はQA担当者が、レビューへ参加する際のTipsを書きます。

ここでの「レビュー」は開発側より提示されるデザインレビューを指しています。
レビューの種類としてはウォークスルーです。

レビューはQA担当としては、テスト実施前の品質確認の場であると同時に、テスト準備にあたり
貴重なイベントです。

そこにQA担当が望むために必要な心がけておくことを偉そうに書きます。


テスト脳を育てる

QUES TECH

はじめまして。ヒューマンクレストの山田です。

私の仕事は、

開発会社様から共有された画面定義書や機能一覧表などの
ドキュメントをもとにテストケースを作成→テストメンバーを割り当てる
→テストがうまく進行するようにナビゲートする

という一連のテストリーダー業務が中心です。


appiumを動かしてみる(4)

QUES TECH

ヒューマンクレスト矢野です。

今回は、iOSのTutorialをながめてみましょう。


テスト要求仕様をきっちり書いてみよう!!

QUES TECH

はじめまして。

今回このブログを書かせていただきます、
ヒューマンクレストの高橋です。

私の担当する回ではテストに関するTipsをいろいろ書いてみようと思います。


appiumを動かしてみる(3)

QUES TECH

ヒューマンクレスト矢野です。

前回はiOSのサンプルアプリの動作を行いました。
今回は、Androidのサンプルアプリのテスト動作をさせようと思います。


appiumを動かしてみる(2)

QUES TECH

ヒューマンクレスト矢野です。

前回はappium実行前の環境構築を行いました。
今回は、サンプルアプリでiOSアプリのテスト動作をさせようと思います。


appiumを動かしてみる(1)

QUES TECH

ヒューマンクレスト矢野です。

テスト自動化に関して、Seleniumに関係する
アプリ自動化ツールのAppiumを触ってみたので、
その時の手順を記載いたします。


Calabashでテスト自動化してみた(3)

QUES TECH

ヒューマンクレスト矢野です。

今回は、Calabash-androidでできること、できなかったこと、
アプリケーションの部品情報の調査について書きたいと思います。

★Calabash-androidでできること
アプリケーションでの各操作


順調な時だからこそ悩むこと

QUES TECH

こんにちは。HumanCrestの津久井です。

私は組込製品のQA業務を担当しているのですが、順調にプロジェクトが進んでいる時だからこそ
頭を悩ませることについてお話をさせて頂きます。

◆頭を悩ませることとは?


Calabashでテスト自動化してみた(2)

引用

QUES TECH

HC矢野です。

前回は、セットアップまで終わりましたので、
今回は、AndroidSDKにあるサンプルを使用して、
簡単なテスト(ボタンをタップする)を実行しようと思います。