【第9回Ques】開催のご報告と御礼#ques9

QUES VOL.9

こんにちは、Ques事務局の城戸です。

11月17日に、第9回Quesを開催致しました。
ご来場頂きました皆様、そして大変素晴らしい会場をご提供頂きました
株式会社サイバーエージェント様、本当にありがとうございました!

1講演目は、サイバーエージェント関根様の講演。
「Amebaアプリ QAの歴史」というタイトルでご講演いただきました。
現場での事例を交えて、具体的な手法やルールを紹介しつつ、マネージャーとして
チェックすべき視点などをご紹介頂きました。

多少うざがられたとしても、臆せず仕様確認は積極的に!に関しては
非常に大事ですし、皆様も共感される部分が多かったかと思います。
CA関根様
今後はテスト自動化を導入していきたいとのことで、
改めてその後についても聞きたいですね。
質問時間もたくさんの方に挙手頂き、盛り上がりました!

2講演目は、株式会社medibaより山本様のご講演。
山本様の多様なご経験を踏まえ、テストエンジニアのキャリアパスについて
お話しをしていただきました。
mediba山本様
「QA・テストが日本の産業を救う!」
皆さんの何よりの励みになった言葉かと思います!
ただ、そのような期待が大きいからこそ、我々テスト・QAに関わる者の責務は大きいという訳ですね。
その責務を果たすために、山本様各現場で学んだこと・実践してきたことを経歴に沿って紹介頂きました。
ちなみに、パクリと紹介された(笑)リスクベースドテストの記事はこちらです。
【テストにまつわるエトセトラ#2】世界一やさしい?リスクベースドテスト

講演終了後は懇親会!短い時間でしたがこちらもかなり盛り上がりました!!
懇親会
懇親会2

第9回Quesは120名以上の方にお越し頂き満員大入、非常に熱い回となりました。
最後に発表がありましたように、次回は1月20日ICSTとのコラボ企画です!
詳細はまたQuesブログやFacebookでお伝えしていくので、お楽しみに!
よりイケてるイベントになるよう、しっかり準備を進めてまいりたいと思います。

今後とも、Quesをよろしくお願い致します。

サイバーエージェント関根様講演資料
Amebaアプリ QAの歴史

mediba山本様講演資料
QAエンジニアのキャリアについて考える〜いろいろな組織でやったこと〜